約30年「アレルギー体質」と戦っております。

日常的には気にならない程度ですが最近大きく肌が荒れることがありました。

肌が荒れる経験をお持ち方はわかると思いますが本当に外に出たくないし、人に会いたく無くなりますよね…。

一刻もこの状況から抜け出したい…。そして原因を突き止めたい。

今回はその「症状」「対策」を自分自身の備忘録として書いておきます。

写真とか恥ずかしいけどね…同じことで悩んでいる人のちょっとした助けになればと。使って効果のあった?と思う薬も書いておきます。

 

ひどい湿疹が治らない…。


  

「目の周り」「眉間」「鼻の横」に湿疹が広がりました。

子供の頃からアレルギー体質で「アトピー」もちょいちょい出てたんですが基本的に「顔」にはほとんど出たことがなかったです。

それが「何か」が原因でバーーーっと出てしまいました…。

「免疫つくし大人になると肌が強くなるのでは?」と思いましたが皮膚科の先生に聞くと大人になって強く肌が荒れる人が多いみたいです…。

 


  

 

使って効果のあった薬。

IMG 8254

処方されたのはこの3種類です(1つは同じ薬で使用部位が違います)

アトピー治療で良く聞くのが「ロコイド軟膏」「プロトピック軟膏」ですね。

鼻の横の湿疹に効果のあったのが「ニゾラールクリーム」でした。

 

原因は「脂漏性皮膚炎」?

「ニゾラールクリーム」というのが「抗真菌剤」で肌に潜む「カビ菌」を殺します。

2年前くらいに一度診断を受けてその当時はすぐ治ったのでそれほど気にしておりませんでした。

季節や体調によって肌の脂分とか状態も変わりやすいみたいです。「敏感肌」というやつですね。

  

「症状」と「傾向」

症状については先程も書きましたが、「赤み」が取れかかるところでまたすぐ「再発」するというサイクルをこの3ヶ月繰り返してます。

ひどい状態は長くても3日くらいでこの3ヶ月で2回ほど。あとは「赤み」が残りそれに薬を塗り戦う日々。

 

ステロイドをあまり使いたくない。

諸説ありますが「長期使用」は絶対にさけたい薬だと自分では思ってます。

なので繰り返す症状に対して結構薬を使ってました。

で、以前の肌質や肌感になかなか戻らないので別の「対策」を決めました。

 


  

 

やっぱり食事から。

「気を付けていた」と言いたいところですが「甘いもの」をついついつまんでしまったり、家にお菓子があると食べちゃったりしてました。

まだ1日目ですが「コーヒー」飲めないのがツライ…。あんまり関係ないだろと思っているんですが一応よく飲むものなのでテスト的にやってみます。

 

 

 

「焼き芋」で「ヤケド」って可愛い…。現在は比較的落ち着いてます。

 

 

まとめ。

👉脂漏性皮膚炎(鼻の横)とアトピー(眉間・目の周り)に出たかも?

👉鼻の横には抗真菌剤が効いた

👉服薬はほとんどしていない(かゆみはない)

👉目の周りにはロコイドが効いた(たまに効かないのでプロトピックも使用)

👉ちょっとNGらしいけど「抗真菌剤」と「ロコイド」を重ね塗り、そしてそれが効いた気がする

👉薬は一時的に使用し、体質改善が急務

 

また結果を報告しますね!なんか似た症状や、過去に経験のある人など教えてもらえると嬉しいです。

下にある「問い合わせフォーム」やTwitterからお願いします。

 

 

Instagramやってます。


フォローはこちら

   

 

Twitterでも発信中。

お問合わせはこちら。

問い合わせフォーム

SPONSORED LINK