愛媛のしまなみ海道で島ぐらししてますムラカミです。東京からUターンして築60年270㎡の古民家から遺伝子レベルの豊かさ発信してます。

IMG 5525

島ぐらしをすると「タレント」からモテるのは前回お伝えしましたね。

関連記事:ムラカミ「タレント」からモテ始める。

そう大人気作家さんから「新刊」が届きました!!



 

この記事では作家「はあちゅう」さんの新刊「自分への取材が人生を変える」をざっくり書評で紹介します。

 

全体を通して。

「自分への取材量が夢をかなえる上で重要である」とはあちゅうさんは本の冒頭で書いております。

「夢をかなえる」「自己実現」などというワードを聞くとどこか「自己啓発書」をイメージしてしまいますが、しっかりと実践されるところまで考えられてわかりやすくまとめられています。

この本では前半部分で「自分への取材とは、それがどう夢に影響するか」を書いており、後半部分では実際にはあちゅうさん自身が仕事や生活をする上で大切にしている「習慣」「ルール」などを日常の話を例にとりイメージしやすくしてくれています。

 

特に響いたワード。

「自分への取材」が自分の幸せへの一助となり、そこに自信が持てると他人の価値観にアタフタしなくなる。

結果「自分の幸せを漫喫することのほうに忙しくなる」

 

「夢」という言葉の定義。「夢」はこれからかなえるという未来形のイメージがありがちだが、はあちゅうさん自身はこれまでの「かなえてしまった夢」の存在を大切にしている。

人は忘れる生き物であり、いつの間にか自分がかなえてしまった夢ですら忘れてしまい、まだかなえていない夢をずっと追った状態になりがち。

これからかなえる大きな夢のためにも「かなえた夢」という存在もたまには気にしてエネルギーに変えていく。

 

後半部分がまたすごい。

けっこうプライベートだな、というかそんな日常のことまでしっかり実践できるようにわかりやすく伝えてくれるんだっていう感想を持ちました。

個人的には「ネタがたまっていく体質づくり」というのが一番勉強になりました。

「自分への取材」からすべてが始まっていき、それがあるからこそ「自分らしい強い生き方」ができるなと、スーッと理解できるお気に入りの1冊になるはずです。

もう少し細かい内容の感想も書いていきますので気になる人はチェックおねがいします。

 

Amazonは品切れ中。

楽天ブックスだと在庫ありましたが少ないのでいそぎめで!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

自分への取材が人生を変える (スマート新書) [ はあちゅう ]
価格:540円(税込、送料無料) (2017/12/6時点)


 

一応Amazonもチェックしてみてください

 

「noteストア」でも販売中

「noteストア」で見てみる。 

人気記事セレクション。 

 

おかんのうどんを食べながら泣いた話。

移住初心者にはおすすめできない来てしまったら最後、島ぐらしの現実。 

  

Instagramやってます。


フォローはこちら

   

島ぐらし気になった方は気軽に連絡ください

ツイッターはこちら


 

最後まで読んでくれた方へ。

LINE更新通知

2ステップで簡単です。

下のLINEで読者になるボタンをクリックしてライブドアブログのLINEを追加して

「しまなみじゃーなりんぐ。」の更新通知の設定をするだけです。

 

SPONSORED LINK